HOME JILCAについて ボランティア希望 ご支援・ご協力 活動要請 活動報告
■ マッサージ部隊の募集について  (プロの方/一般の方)
JILACのマッサージ部隊は、従来、プロの施術者(※)に限定させていただいておりましたが、
活動が長期化し プロの施術者の負担が大きくなっていることから、一般の方にもお手伝いいただく試みを開始いたしました。

※「プロの施術者」の定義
・現役でマッサージの職についており、経験1年以上の方。
・鍼灸師、マッサージ師(あんま)、柔道整復師、理学療法士、カイロ、アロマ、タイ古式、整体等 手技不問。

仮設住宅を一緒に回り、 お体をもみほぐしたり お話し相手になったりしてくれる仲間を募集中です。

-----
■プロの方へ

◎施術は着衣、床の上に寝た状態で、一人あたり15〜20分程度で行うことが多いです。
その施術ができる方で、現在、プロとして活躍中の方は、今すぐ参加していただくことができます。
※初回参加時のみ、ツアー初日に仮設での施術に関する注意事項のレクチャーを受けていただきます。

(注意点) ※着衣、床の上に寝た状態で、決められた時間内(15〜20分程度/人)で全身施術を行えることが条件です。
同条件での施術が難しい方は、プロ向けの技術研修もあります。
詳しくは、こちらをご覧いただき、リンク先の「経験者コース」をお選びください。

→すぐに活動できそうな方は、こちらからご希望のツアーを選択してください。


-----
■一般の方へ

「マッサージは習ったことがないけれど、やってみたい」という方は、研修を受けていただいた後、マッサージ部隊に参加していただくことができます。
詳しくは、こちらをご覧いただき、リンク先の「初心者コース」をお選びください。


-----
【留意点】

※ここでいう「マッサージ」とは、リラクゼーションマッサージです。
治療目的のマッサージが必要な方には国家資格所有者が対応いたしますので、ご安心ください。
・一般的に「マッサージ」と呼ばれるものには、国家資格である「鍼灸あんま師」「柔道整復師」などのほか、民間資格である 「整体」「カイロプラクティック」「指圧」「タイ古式マッサージ」「アロママッサージ」などがあります。
国家資格は治療を目的とした施術が可能ですが、民間資格はリラクゼーションを目的とした施術に限られます。
厳密には後者はマッサージと名乗ってはいけない、などのルール(法律)がありますが、 被災地の高齢者をはじめ、一般的な方々がわかりやすいよう、JILCAでは「マッサージ部隊」として活動を行っています。
賛同できない方もおられるかとは思いますが、JILCAとして活動していただく際はその旨賛同していただける方に限定させていただきますので、 悪しからずご了承くださいませ。